内装設備サポート

内装設備サポート

初期費用の圧縮を実現!内装設備導入等に最適な方法をご提案

新規出店には、内装工事等が不可欠です。居抜き物件を活用する場合でも、必要設備のため追加工事等が必要となります。内装工事のための費用捻出には時間も労力もかかり、金融機関との交渉等行っている間に物件が無くなることもしばしばあります。そうした背景から新たな店舗展開という挑戦をせずに諦める、もしくは成長を鈍らせる企業様も少なくありません。

銀行の融資実行まで待てない。ノウハウがあるのに資金だけない。保証金を流動化させたい。流行る見込みの業態だから一気に多店舗展開したい。出店したい物件があるのに資金が足りない。手元に資金を残して運営を開始したい。店舗リニューアル資金を調達したい。

当社では、新規出店時に必要となる店舗設備、什器・備品購入など出店に至るまでのあらゆる場面でのご相談を承ります。内装設備サポートでは、リースを活用 することにより、月々一定額のリース料で什器・設備等を導入でき、多額の初期投資を必要としないことから、余裕資金を他の運転資金など効率的に活用できま す。またリース料をお支払いいただくだけで、手間のかかる減価償却費の計算、固定資産税の申告・納付、動産総合保険料の支払等の物件管理事務がなくなりま す。出店希望顧客は、物件取得等における資金調達に係る労力や時間が軽減し、店舗の成功に不可欠な人財育成や業態開発等に集中していただくことが可能とな ります。

ページのトップへ