代表メッセージ

Live With Passion!

学生時代にあんなにも熱く語り合い、希望を持った仲間達からは夢の話題が消えていました。いつからだろう、交流会の話題は会社や世間の不平や不満。今後の不安ばかり…。『昔は良かった』『あの頃に戻りたい』という重い言葉…。そして惰性で過ごす毎日…。

みなさんは年を老いたときに『自分はチャンスに恵まれなかった』『あの時にやっておけば良かった』というのが夢でしょうか?憧れでしょうか? 決してそんな人は1人もいないと思います。私たちは自分達の力で状況・環境・人生を変える可能性を持っています。どんなに悔いても過去は変わりませんし戻れません。夢の為に今、最善を尽くすことが一番大事だと想いませんか?

夢は1人でも持てます。でも、そこに夢・理念に共感した仲間がいるならその夢は見るだけではなく叶えることが出来るのではないでしょうか。
それぞれが役割と責任を持ち【これは私に任せて!】という人がいて【これは私が!】という人がいる。
『何をやるか』よりも『誰とやるか』
『何をやるか』も大切かもしれません。しかし会社は時代に合わせて形を変えていく生き物です。将来は事業が全く変わっているということもあるかもしれません。なぜなら会社の事業もビジョンも、結局は『人』が作っています。だからこそ『誰とやるか』なのではないでしょうか。

仕事をやっていて失敗、嫌なことは日常茶飯事です。そのときに変化を拒む人、成長する気が無い人と一緒にやっていたら…。辛くなりませんか?もっと仕事が嫌になりませんか?私自身過去を振り返ってみると、仕事がつまらないと思っていたときは仕事が原因ではなく人間関係が原因でした。だからこそ『どんなことがあっても一緒にやっていける』『ともに成長出来る』と思える仲間が大切です。私たちの採用基準は過去・学歴・能力よりも理念に共感し一緒に働けるかどうかを重視しています。

ページのトップへ