仲間の紹介

なぜG-FACへの入社を決意しましたか?

学生時代に電話営業代行をしていたこともあり、営業職に就きたいと思っておりました。何の営業についたら良いのかも決まっておらず、ただ説明会に通い詰める日々が続いた中、夢を追いかける・夢に向かって手伝う仕事というところに興味を持ちそれを軸に、会社を絞っていました。元々グルメに興味がありましたので、飲食店に関わる営業職で絞っていった中で、G-FACTORYに出会いました。

現在、任されている業務内容について教えてください。

所属しているリース事業課では、お客様が店舗を立ち上げる際、または店舗経営に困っている際の資金面のサポートを行っております。お客様の資金調達方法 は、数えきれないほどありますが、お客様に負担を掛けずに店舗経営を行っていただくための一番の手法がリースだと私は思っております。現在入社3年目、目標の数字必達で業務を行っております!

仕事をしている中で心に残った出来事を教えてください。

初めて支援させていただきましたお客様が私の一つ年上の理容室の独立開業希望者様でした。北海道から上京し、7年間、日々修行をしていた方に独立支援のご 提案をし、銀座にて出店支援をさせていただいたことは今でも嬉しく思います。また出店してから、今でもお付き合いがあり、仲良くさせていただいておりま す。今まで、感動を共有するという事を実感したことはなかったのですが、初めてのお客様の出店サポートは、まるで自分の夢が叶ったように嬉しく思いました。

職場の雰囲気はどんな感じですか?

毎週食事や飲み会等は行われているので、コミュニケーションを取る機会が多く、入社一年目頃の私もコミュニケーションに悩んだことは一切なかったと思います。また、職場のメンバーは歳が近いこともあり、仕事外の話題も盛り上がるので、打ち解けやすい環境と私は思っております。一つ上の新卒の先輩も優しく、一から指導してくださったので、焦りながらもじっくりと業務内容の理解ができました。仕事の話だけではなく、プライベートの話・面白い話・時にはすべらない話で盛り上がる事もありますので、とても楽しい雰囲気で業務を行っております。

この仕事のやり甲斐について教えて下さい。

夢を共有できること。また悩んでいる人の力になれること。両方の役割を責任もって出来る仕事はなかなかないと思います。また、お客様によって抱えている悩みや求めていることが異なりますので、それを引き出してあげること。更には叶えてあげることが出来るということもこの仕事のやりがいだと私は思います。ただなんといっても、お客様の出店をサポートし、お店がオープンした時は、一番のやり甲斐を感じることが出来ました。今後もそれ以外のやりがいを探すために、努力して、また新しいやり甲斐を探していきたいと思っております。

今後、G-FACで実現したい夢は何ですか?

一年目の時は、上司の助けが無いと大きな仕事を達成することが出来ませんでした。実際に出店支援をさせていただいた案件も上司の力を99%お借りして実現 させていました。当時は、一人で全ての仕事をこなすことは困難でしたが、今後の夢は一人で飲食店・美容室の支援をさせていただき、企業様が成長するための 良いサポートが出来る営業マンになっていきたいと思います。また、社内だけではなく、業界でNO.1と言われる程の有名人になりたいと思っております。

プライベートの過ごし方、趣味は?

普段プライベートでは、勉強を行う日・遊びに行く日と割り切っています。覚える事もたくさんありますので、午前中は読書をしたり、インターネットをしたりと学ぶ時間にし、午後は遊びに行きます。昔からずっとサッカーが大好きなので、基本的に休みの日はサッカー観戦をしたり、温泉に行ったりとゆっくり出来る環境を作っています。

どんな学生時代を過ごしましたか?

学生時代は、18年間毎日サッカーをやっていましたので、部活・クラブチームに所属していた時のことしか覚えていません。大学では経済学を学んでいましたので、社会に出てからもっと勉強しておけばと思うことが多々ありました。。。

これから就職活動へ向かうみなさんへメッセージを。

G-FACTORYに入社した一番のきっかけは「何をやるかより、誰とやるか」この言葉で最終的に判断いたしました。まだ具体的に何をやりたいかは、分か らないと思いますので、会社選びもキーポイントではありますが、入社した後のイメージがどれほど湧くかということを一番考えてほしいと思っています。

ご興味をお持ちの方は、まずエントリーください

ページのトップへ