採用HOME > 社員紹介 > T・T
業務推進事業部
社長方の“夢をカタチに”できることこそ、この仕事のやりがいです
T・T(2019年入社)
なぜG-FACへの入社を決意しましたか?
1人の社長になるよりも、1000の社長の心を掴みたかったからです。実は小学生のころから漠然と「社長」という役職に憧れていました。当時は「1番えらい人」程度の認識だったかと思いますが…(笑)。私の場合、自分が社長になりたいというより、純粋に社長という地位に立つ人物に興味を持っていました。どんな考えを持っているのか、これから何を生み出そうとしているのかなど。
「生み出す」ことで世の中の流行を作ったり、街を変えたりと「人々を動かす力」を持っているのが社長だと思います。そんな社長の心を自分自身が動かせたなら…、ワクワクしてきませんか?そういう仕事がしたくて直接社長に対して提案ができるコンサルタント職へ。
飲食業界を選んだのは、1番食べることが好きだったからです。そしてG-FACTORYは若い社員が多いため、いい意味で距離感が近いのが魅力。臆することなくどんどん吸収し、どんどんスキルアップできる環境が入社の決め手でした。
現在、任されている業務内容
について教えてください。
飲食店を新規で始める方への新規店舗開発や、飲食企業様に対して店舗売却による成長可能性の高い事業へのシフトチェンジのサポート、有名チェーン店などの店舗拡大、資金の初期費用圧縮、ひいては海外展開に向けたサポートなど多岐にわたりご提案しています。
この仕事のやり甲斐について
教えて下さい。
社長方の“夢をカタチに”できることです。
当社の場合、飲食店の出店をサポートすることがその一つと言えますが、「こんな飲食店を作りたい」という社長方の想いを聞いたうえで、物件やリースなどのご提案をし、出店という形で実現できた時は非常に嬉しいです。
今後、G-FACで実現したい
夢は何ですか?
多店舗化サポート!横丁プロジェクト!海外展開のサポート!そして一部上場へ!夢はたくさんあります。実現するためには、まず出店者の頼れる右腕となることから!そして今のG-FACTORYは成長期過程にあります。これからは私や「あなた」で会社を大きくしていきましょう!
これから就職活動へ向かうみなさんへメッセージを。
弊社HPを見ていただいているということは、少なからず「コンサルティング」や「飲食業界」に興味を持っているかと思います。ただしコンサルティングは具体的なイメージが付きにくいのも事実。あやふやなままの会社選びは不安だと思います。疑問や不安は速やかに解決させましょう。そして会社選びには軸を持つことが大切です。私の場合は、将来像から逆算して軸を定めました。ぜひ自分はどうなりたいのか、どういうものに心惹かれるのかをじっくり考えてみてください。
MEMBER
G-FACTORYの社員